【3分ネタバレ解説!】『リコカツ』第2話 もはや口癖?瑛太さんの「まだ君の夫だ」に胸きゅん!

エンタメ

毎週金曜日、夜10時放送、北川景子さん永山瑛太さん(旧:瑛太さん)主演の『リコカツ』。

第2話が4月23日に放送されました!

リコカツ(離婚活動)なので、北川景子さん永山瑛太さんが言い合いをするシーンが多いんですが、それがまた面白い!

今期、ぜひ見て欲しいドラマです。

  • 見ようと思っていたのに見逃した!
  • 気になる新ドラマが多いから、とりあえず様子見!
  • 見る時間がないけれど最新話にはついて行きたい!

という方のためにリコカツ』第2話を3分でネタバレ解説していきます。

MISA
MISA
これさえ読めば、ドラマを見たも同然ですよ。

 

『リコカツ』これまでのあらすじ

『リコカツ』公式HPより引用

前話である第1話を簡単に振り返ります!

5年付き合っていた彼氏に結婚願望がないと分かり、別れることになった咲(北川景子さん)

意気消沈していたは、気分転換に登山をするが、遭難してしまいます。

は、救助してくれた航空自衛隊の紘一(永山瑛太さん)と運命の恋(?)に落ち、なんと交際0日婚することに!

新婚生活が始まったものの、びっくりするほど価値観が合わない2人。

積もり積もった不満が爆発して大喧嘩に発展。

離婚を互いに言い放つ始末!

リコカツを始めるですが、歩道橋で足を滑らせてしまった際、紘一が身を挺して守ってくれます。

「まだ君の夫だ。」

と言って助けてくれた紘一リコカツへの心が揺れる・・・?

TBS金曜ドラマ「リコカツ」公式YouTubeより引用

『リコカツ』第2話の展開(ネタバレ)

『リコカツ』公式HPより引用

第2話の展開について解説していきます。ここからは、ネタバレ注意です!

リコカツに拍車!古すぎる家風な夫の実家!

離婚を決意した咲(北川景子さん)紘一(永山瑛太さん)

ある日、紘一の母が離婚届を残して家を出て行ったと知ってびっくり!
自分たちだけでなく紘一の両親も離婚!?

2人は紘一の実家へ駆けつけます。

”妻は3歩下がって夫を支えるべき”といった古風すぎる考えを持つ紘一の父。

出て行った紘一の母を心配するわけでもなく、平然とに夕飯の支度を申し付けます。

当然のように食卓に座り、食事が出てくるのを待つ紘一と父。

「あなたのお父さん、なんとかしてくれない?」

紘一に助けを求めるですが

「ああ、父さんはトマトとピーマンが苦手だ。料理には入れないよう要望する。」

と言って再度食卓に座る紘一

ウーバーイーツにして難を逃れたですが、紘一の態度にまたまた不満が積もります!

MISA
MISA
“遅れてきた侍”と影で呼ばれている紘一。さっそく返事がずれてますね。咲が求めてるのはお父さんの好き嫌いじゃない!けれど嫌味でも意地悪でもなく、真面目に咲に要望しているのが笑えます。

夫も同伴のパーティー!リコカツ中の夫に参加要請!

ファッション編集部で働いている

先日、後輩(武田玲奈さん)にパワハラを訴えられて担当していた企画から外されてしまいました。

そんな時、ラルフローレンの新連載の企画があることを知ります。

連載を依頼する吉良夫妻は、連載の担当者をパーティーで直接決めたいとのこと。

条件は、パートナー同伴での出席!

どうしてもこの企画で復帰したいは、紘一にパーティーの同伴をお願いします。

「パーティーは苦手だ。男子たるもの付き添いとは恥ずかしい。」

と謎の理論で渋る紘一

「リコカツのために仕事が必要なの!」

紘一を説得します。

の仕事への思いを感じていた紘一

「承知した。」と渋々了承してくれます。

MISA
MISA
咲が話している間、紘一はガラスのコップに生卵を1、2、3個と割り入れていきます。ダイレクトなタンパク質摂取!ロッキーでしか見たことない!怖い!

パーティーにはスーツ!リコカツ中だけどかっこいい・・・?

『リコカツ』公式HPより引用

パーティーの同伴を了承した紘一にラルフローレンの店舗へと連れてこられます。

服なんかいらないと言う紘一に、パーティーのためのスーツを選ぶ

試着して出てきた紘一は格好良くて、は思わず写真を撮ります。

少し浮かれたは、

「なぜ撮る!勝手に撮られるのは不愉快だ。」

と言う紘一を無視して、ちゃっかり店員に2ショットも撮ってもらいます。

お会計で、値札を見た紘一は金額に衝撃。

服にお金をかけることが理解できない紘一は、「必要ない。」の一点張り。

見かねたは、自分のカードで紘一のスーツを購入します。

MISA
MISA
「私のお金で買うんだからいいでしょ!」と咲に言われて「はい」しか言えなくなってしまう紘一がかわいい!

リコカツ中のプレゼント、夫が選んだものは・・・?

にスーツを買ってもらったことについて

「それ、プレゼントじゃないですか。」と後輩に言われた紘一

へプレゼントのお返しが必要であることに気付きます。

家へ帰ってきた紘一は、ポケットをゴソゴソして何か落ち着かない様子。

明らかに様子がおかしい紘一は、

「ポケットに何かあるの?」

と尋ねます。

「部下が彼女にプレゼントを渡すらしく、こういうのはどうかと。」

とガタガタ震える手で何やらボールペンを出す紘一

ライトが点く機能を備えたボールペンを、

「どうだ?サバイバルにも役に立つ。」

と得意げに披露します。

部下が渡すプレゼントの候補だと思った

「ライトも意味わかんないし、違うのにしたら?」

と率直に意見。

けれどよく見るとボールペンにはの名前が・・・!

自分へのプレゼントだと気付いた

「あ!結構素敵だね。もらってもいい?」

ととっさに言いますが、紘一は落ち込んでしまいボールペンはなかったことに・・・。

MISA
MISA
ボールペンにサバイバル機能は果たして必要なのでしょうか。でも真剣にこれがいいと思って咲の名前まで刻印してくるところがかわいい!リコカツ中ですが、愛情がこもったプレゼントですよね!

妻も同伴のバーベキュー!リコカツ中の妻に参加要請!

『リコカツ』公式HPより引用

紘一は隊長から今年のバーベキュー大会には夫婦で参加するように、と強く言われてしまいます。

それを紘一から聞いて、

「虫も苦手だし外で食べる意味がわからない。」

と難色を示す

「サバイバルにも役に立つ。来週土曜日1300(ひとさんまるまる)からだ。空けといてくれ。」

紘一に念を押します。

それを聞いて、固まる

「こっちのパーティー、来週の土曜日13時からだって言ったよね!?」

と怒り心頭な紘一は動揺を隠せません。

のパーティーか、紘一のバーベキューか、どちらも譲らずまたまた喧嘩勃発!

から言われていた約束の日時を忘れていた紘一

紘一が持参した家訓を指さされ、

「誠実さや真心、人の道に背くことはなかったか!」

と言われ、さらに動揺します。

ダブルブッキングしてしまった2人。来週の土曜日1300(ひとさんまるまる)はどうなるのでしょうか?

MISA
MISA
喧嘩中、投げ捨てられたウサギの抱き枕。ウサギの抱き枕を抱えあげて「大丈夫か?脊髄・・・腕・・・。」と負傷箇所を確認する紘一がかわいい。

元彼に再開!リコカツ中なんて言えない・・・

『リコカツ』公式HPより引用

喧嘩をして落ち込むは、行きつけのレストランを久々に訪れます。

すると元彼である貴也(高橋光巨さん)に遭遇。

「何かあったよね、言ってみ?」

が仕事で企画から外れた話を優しく聞いてくれる貴也

そして真剣に相談に乗り、弁護士として役に立てるか聞いてくれます。

「俺はいつでも咲の味方だよ。」

とまで言ってくれる貴也

「幸せ?」

と聞かれたはリコカツ中と言えるはずもなく動揺してしまいます。

の仕事を理解してくれて、気も合い、幸せだった5年間。

貴也に結婚願望がなかったことが別れのきっかけになったのですが、は別れて紘一と結婚したものの理想と違って喧嘩ばかり。

”結婚ってなんなんだろう。”

と自分の選択が誤っていたのかと落ち込みます。

MISA
MISA
元彼、かっこよくて優しくて弁護士なんて最強すぎます。そして実は、元彼である貴也は紘一と同じジムに通っていて、顔も合わせているんです。紘一が咲の夫、貴也が咲の元彼、ということはまだ互いに知らないのですが今後この辺りの展開も気になりますね!

リコカツをしていた母、残された父を見て夫が思うことは・・・?

紘一の母が家を出て行った後、紘一の父は母を探そうともしません。

「あいつが外でうまくやれるわけがない。いずれ戻ってくる!」

紘一の父は言い放ちます。

専業主婦として亭主関白な夫に従い、支え続けてきた紘一の母。

自分を抑えて我慢し続けていた母を幼い頃から見ていた紘一は、

「夫婦でいつも妻だけが我慢するなんておかしいですよ!」

と父に怒ります。

そして自分の言葉に、自分が父と同じことをしようとしていると気付かされます。

MISA
MISA
やっと自分の考えが変だと気付き始めた紘一!考えを改めて咲と仲良くしてほしい反面、変な所が面白いのでそのままでいてほしい気もします。

どっちに行く?ダブルブッキングしたリコカツ夫婦の決断は・・・?

『リコカツ』公式HPより引用

ついに土曜日がやってきました。

結局はパーティーへ、紘一はバーベキューへとそれぞれ別々に出かけて行きます。

企画の担当者に選ばれるには、パートナー同伴が条件であるこの日のパーティー。

企画を依頼する吉良夫婦に呼び止められたは、パートナーがどこにいるのか聞かれ、紘一は来ないことを伝えます。

けれど何としても担当者として選ばれたい

「お互いに自立していて、適度な距離感を保つスタイルなんです。」

吉良夫婦にアピールしますが、

「でもだったら結婚している意味って何なのかな?」

と言われてしまい、何も言えなくなってしまいます。

そんな沈黙を破ったのは、階段から転げ落ちきた紘一でした。

バーベキューに出席したものの、急いでスーツを着て駆けつけてくれた紘一

「彼女の仕事にかける思いを自分は尊敬しています。彼女ならあなたたちの望む仕事をしてくれると思います。」

吉良夫婦に伝える紘一を見て心を動かされた

「夫の大事な用があるので、私はここで失礼させていただきます!」

紘一の手を引きパーティー会場を後にします。

MISA
MISA
素敵なシーンなのになんで転げ落ちて登場するんでしょう。面白すぎます。

リコカツ中の妻がまた遭難!?

急いでバーベキューへと戻った紘一

バーベキューは終わってしまい、すでに片付けを始めていました。

「遅れて申し訳ありません。片付けは私たち夫婦にやらせてください!」

と言う紘一は驚きます。

紘一と別々に片付けをしていると、

紘一の後輩である一ノ瀬(田辺桃子さん)に声をかけられます。

忘れ物をしたから一緒に来て欲しいと言われたは、一ノ瀬に連れられてどんどん森の奥へ。

すると一ノ瀬「すぐ戻るので待っていてください。」と言って走り去ってしまいます。

待てども戻って来ない一ノ瀬

一ノ瀬は密かに紘一に思いを寄せており、が気に入らないため森の中へを置き去りにしたのでした。

森の奥で置き去りにされたは、キャンプ場へ戻ろうと悪戦苦闘しますが道に迷ってしまいます。

MISA
MISA
明らかに2人の邪魔をしそうな女の子登場です!でもこれはやり過ぎでしょう!

リコカツ中でも助けてくれる夫、2人の距離が縮まる・・・!

辺りも暗くなりどうすることもできず、森の中で座りこむ

すると「咲ちゃん!」と呼ぶ声が聞こえます。

振り返るとを探しに来てくれた紘一の姿が!

安堵するでしたが紘一

「馬鹿野郎!二度と俺のそばから離れるな。」

と怒られて抱きしめられます。

紘一の手には、へのお返しに選んだボールペンのライトが。

を背負って森の中を進む紘一

「離婚するのにどうして守ってくれるの?」

は問いかけます。

「まだ君の夫だ。」

と答える紘一

紘一の優しさにはまた心が揺れます。

家へ戻った2人。

「これ本当に役に立つね、もらってもいい?」

は自分の名前が刻印されたボールペンを紘一から受け取ります。

そんなを嬉しそうに見つめる紘一

距離が縮まった様子の2人、リコカツはどうなる・・・?

MISA
MISA
「まだ君の夫だ。」にキュンキュンです!1話のエンディングもこのセリフでしたね。毎話のエンディングの恒例になりそうです!ちなみにこのサバイバルボールペン、公式で販売していました。数量限定ですでに売り切れています。確かになんだか欲しくなりますね。

リコカツ中に新婚旅行!?次回予告はこちらからどうぞ!

TBS金曜ドラマ「リコカツ」公式YouTubeより引用

『リコカツ』第2話、全話を無料で見る方法

リコカツ』第2話を無料で見る方法を紹介します!

第2話はTverで見逃し配信がされています。

しかし、見逃し配信サービスは次話が放送されるまでの1週間しか見ることができないので注意が必要です。

無料で見る1番のオススメ方法は、動画配信サービス“Paravi”

\\ドラマ『リコカツ』を全話無料で見れるのはこちら!//

Paravi

>>簡単無料登録はこちら<<

無料体験期間であれば『リコカツ』最新話の第2話だけでなく、第1話も全話無料で見ることができます!

もちろんその他の人気ドラマ・バラエティーも見放題です!

そしてParaviのメリットはなんといってもCM広告なしでフル動画を快適に視聴できることです。

そしてParaviでは2週間無料体験があります!

登録した後、2週間は完全無料。

料金が発生するのは、2週間の無料体験が終了した翌日からになります。

※2週間以内に解約する

これだけを忘れなければ、『リコカツ』はもちろん他のドラマ、バラエティ等もCM広告なしで無料で見ることができますよ!(退会料金もありません)Paravi

>>簡単無料登録はこちら<<

 

1+

MISA

19,196 views

すべての女性を幸せにする!! Webライター2年目。 化粧品成分検定1級、Webライター検定3級、薬機法勉強中、エンタメ大好き

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧