飲む日焼け止めって本当に効果あるの?成分目線で徹底解説!

スキンケア

夏日の日が続き、いよいよ本格的な夏がやってきました。緊急事態宣言が解除され、ようやく外出ができるようになりましたね。

いざ外出しようと思っても気になるのが日焼け。今や日焼け止めを塗ることは常識となってきました。

近年では、サプリメントタイプの日焼け止めも発売されるようになり、日焼け止め市場は盛り上がっています。

今回は、今注目されている「飲む日焼け止め」について解説していきます。

 

日焼けが起こるメカニズム

日が当たっているところで一定の時間を屋外で過ごすと、肌が赤くなって熱を持ちます。しばらくすると肌が黒くくすんだ色に変色していきます。この現象が「日焼け」という現象です。

 

日焼けは誰しもが経験したことのある現象ですが、実は肌が火傷を負った状態と同じなのです。日焼けを繰り返したり、ケアを怠っていると将来的にシミやシワ、たるみと言ったエイジングの悩みの原因となっていきます。症状が深刻化すると皮膚がんや白内障など大きな病気に繋がる可能性もあります。

 

日焼けには個人差があるので日焼け止めで習慣的にケアをすることが大切です。

 

飲む日焼け止めに使われている有効成分

塗るタイプの日焼け止めが苦手だったり、肌荒れを起こしやすい人にはサプリメントタイプの日焼け止めがオススメです。

そこで気になるのがサプリメントに配合されている成分です。主に4つの成分が、サプリメントタイプの日焼け止めの有効成分として配合されています。

 

①ニュートロックスサン

ニュートロックスサンは市販されている多くの飲む日焼け止めに配合されている成分です。シトラス果実とローズマリー葉の抽出物を混ぜたもので、スペインの企業が作った成分とされています。

 

②フェーンブロック

フェーンブロックは、ニュートロックスサンの次に多くの飲む日焼け止めに配合されている成分です。フェーンブロックはシダ植物から抽出された成分で、古くから日焼け止めとして使われてきた成分です。

 

③ビタミン類

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類も飲む日焼け止めによく配合されている成分です。特にビタミンCは美白化粧品にも配合されていることが多いので、ビタミン類に日焼け止め効果があることを知っている人も多いはずです。食物にも栄養素して入っています。

 

④カロテノイド

カロテノイドはリコピンやカロテンに代表される野菜の色素です。信号機の色と同じ色をした野菜に多く含まれていると言われています。こちらも食物からも摂ることができる成分です。

 

有効成分の効果

各有効成分の効果はそれぞれ違います。成分の働きを知り、自分にどの成分が合っているのか見極めましょう。

 

ニュートロックスサン

ニュートロックスサンには紫外線を吸収する力はないですが、活性酸素と呼ばれる身体のサビを除去する作用があります。さらに、効果が長時間続くことが利点です。

 

フェーンブロック

フェーンブロックは塗る日焼け止めにある紫外線そのものを吸収して肌に与えるダメージを少なくする効果に似た効果があります。また紫外線を浴びることで発生する活性酸素を除去するはたらきも兼ね備えている二重ブロック効果が期待できる成分です。

 

ビタミン類

ビタミン類には他の有効成分同様、紫外線を浴びることで発生する活性酸素を除去する効果があります。特にビタミンCはその作用が高いとされています。ビタミン類は身体に留めておくことができないので要注意。喫煙をしている人はビタミンを分解してしまうので効果が半減してしまいます。

 

カロテノイド

カロテノイドはビタミン類が除去できないような毒性の強い活性酸素を除去する作用があります。ビタミン類のサポート役と言っても良いでしょう。

飲む日焼け止めの効果的な飲み方

それぞれの有効成分の特性を最大限生かすために、飲む日焼け止めは各メーカーの使用量をしっかり守ることが大切です。

 

おすすめは朝出かける前に飲むことです。

 

人間は起床4時間後に1番活動的になると言われています。出かける前は身だしなみを整えたり、朝食をとったりして身体を活動的にする準備をしています。そのタイミングで飲むと、最大限の効果を発揮します。

 

サプリメントは化粧品のカテゴリーでは健康食品にあたり、医薬品ではないので薬ではありません。薬と同等の効果はありませんので、なによりも継続して飲み続けることが大切です。

 

自分に合った成分を見極めて摂取しよう

今回は、飲む日焼け止めの効果を成分目線で解説しました。

身体の中から紫外線そのものをカットしたりブロックしたりすることは飲む日焼け止めでは難しいでしょう。あくまで塗る日焼け止めのサポートや塗る日焼け止めの効果を引き出すものとして取り入れることがいいです。

 

なかなか堂々と外出できない今だからこそ、サプリメントの効果は発揮しやすくなっています。紫外線をあまり浴びていないこの機会に、

飲む日焼け止めで徹底的に紫外線ケアをしてみてはいかがでしょうか?

 

0

MISA

19,109 views

すべての女性を幸せにする!! Webライター2年目。 化粧品成分検定1級、Webライター検定3級、薬機法勉強中、エンタメ大好き

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧