ファスティングはダイエットだけじゃない!美容への効果と正しいやり方

エイジングケア

「最近体重が増えた。」

「なかなか痩せない。」

「肌あれが治らない。」

「シミ・くすみが気になってきた。」

など、女性はダイエットと美容については悩みが尽きないですよね。

ちょっと晩御飯の量を減らせば痩せた、パックをしてみたらお肌がプルプルになった、そんな10代の頃が懐かしいです。

自分なりに食事に気をつけてみたり、美容品を使ってみたり、日々試行錯誤されているかと思いますが、

ファスティングについては知っていますか?

Hikari
Hikari
ファスティングはダイエットにも美容にも効果がある一石二鳥の方法なんです!

何日間か断食をして過ごす健康法なのですが、モデルの方も大事な撮影前は行う人が多いんです。

ファスティングを始めれば、必ず体は変わります。

ダイエットも美容も両方、理想を手に入れましょう。

ファスティングの効果とやり方について、ご紹介していきます。

ファスティングとは?ダイエットと美容に効果絶大

ファスティングとは、1日から1週間、断食・絶食をすることを言います。

一切飲み食いをしない、というわけではなく、固形物を口にせず、液体を飲んで過ごします。

何も食べないって体に悪いのでは?

と思われるかもしれませんね。

決してそんなことはなく、期間を決めて正しい方法でファスティングをすることは、

健康によく、病気の治療としても良いとまでされています。

ファスティングは、固形物を食べないで内臓を休ませることで、

内臓が本来の働きをすることができるようにしてあげるのです。

ファスティング中は、カロリーの摂取を極限まで減らすので、

痩せることはもちろんですが、内臓が本来の働きを取り戻し、血液循環が良くなることで基礎代謝があがり、

痩せやすい体にもなります。

ダイエットにも効果はありますが、ファスティングによって内臓を休ませるのことは、

美容に良い影響を大きく与えます。

体の外側から美容液を塗ったりするよりも、体の内側を変化させることで、

芯から綺麗にすることができるのです。

次は美容への効果を具体的に見ていきましょう。

ファスティングはアンチエンジングに効果がある

ファスティングはアンチエイジングにも効果があります。

年齢を重ねるにつれて、老化はどうしても進んでいくものです。

老化の原因は、活性酸素にあります。

活性酸素は、食事をとってエネルギーを作る時、必ず発生してしまいます。

この活性酸素が体の細胞を酸化させて錆びさせてしまい、

老化が進んでいくのです。

若い頃は活性酸素を消すことができますが、加齢とともに活性酸素を消すことが難しくなっていきます。

しかし、ファスティングを定期的に行うことで、

老化の原因である活性酸素の発生自体を防ぐことができ、老化を防ぐことができるのです。

ファスティングで透明感のある美肌になれる

ファスティングは、内臓を休ませることで、体内の毒素や老廃物を排出する機能を回復させます。

老廃物、毒素を体内からなくすことができるデトックス効果を得ることができるのです。

体の中をデトックスすることで、肌の古い細胞が死滅し、新しい細胞が生まれる

ターンオーバーが活発になります。

肌のターンオーバーによって、肌が美しく再生することができるのです。

今まで肌トラブルに悩んでいた方は、より実感することができると思います。

また、ファスティングによって便秘が解消されます。

便が大腸に溜まっていると、便の腐敗によって、有害物質を作り始めます。

その有害物質が血液によって全身を巡り、汗となって肌へ悪影響を与えてしまうのです。

美肌の秘訣は、便秘の改善にもあるのです。

さらにファスティングは、代謝の向上によって血液循環が良くなります。

血液循環が良くなることで体の隅々まで栄養が行き渡り、肌の内側から綺麗になることで、

くすみのない透明感のある肌になることができるのです。

肌の外側からのケアも大切です。

しかし、まずは体の芯から肌が綺麗にならないと、外側からどんなケアをしようが良い効果は得られないでしょう。

正しいファスティングのやり方

ファスティングは、急に明日から始めてはいけません。

必ず、準備期間回復食期間を用意してください。

準備期間

ファスティング開始日の前日を準備期間として、消化に良いものを食べるようにしてください。

油ものや、カロリーの高いものは避けてください。

ファスティング期間

ファスティングを開始したら、酵素ドリンク、ファスティング用のドリンク、スムージー等、

液体のみを飲むようにします。

水分補給は、水をこまめに飲むようにして、できれば1日2リットル飲めれば、より効果を感じることができるでしょう。

水を1日2リットル飲むことも、ダイエットに効果があります。

詳しくはこちらも見てみてくださいね。

夏目前!毎日2リットルの水で痩せれる?綺麗になるダイエットの方法すべて教えます!

内臓に負担がかかってしまうので、アルコールやカフェインは飲まないようにしましょう。

回復食期間

ファスティング期間を終えた後は、お腹が空いているかもしれません。

でも準備期間と同じように、消化の良いものを食べるようにしてください。

カロリーの高いものを食べてしまうと、休ませていた内臓に一気に負担をかけてしまい、

ファスティング前の状態より、悪化させてしまう可能性があります。

回復食期間中はリバウンドをしないように気をつけましょう。

ただ、ファスティングをすると胃が小さくなるため、以前よりも少量で満腹感を得やすくなっていると思います。

ファスティングのスケジュール

  • 1週間行う場合

準備期間1日→ファスティング期間1週間→回復食期間5日間

  • 3日間行う場合

準備期間1日→ファスティング期間3日間→回復食期間3日間

  • 1日行う場合

準備期間1日→ファスティング期間1日→回復食期間1日

週末だけファスティングをしたり、まずは1日から試してみてもいいですね。

自分に合ったファスティングを見つけてみましょう。

酵素ドリンクでファスティング効果を上げる

酵素ドリンクは、何十種類もの野菜や果物を発酵させたものからできた飲み物です。

栄養素が凝縮されているため、ファスティング期間中も栄養不足の心配がなくなります。

腸内環境もよくする効果があるので、ファスティングの効果を後押ししてくれます。

水だけで過ごすよりも、栄養が取れて、満腹感を得やすいので、酵素ドリンクを使ったファスティングもおすすめです。

まとめ

ファスティング(絶食)と聞くと、ダイエットへの効果ばかりに意識が向きがちですが、実は美容に大きな良い影響があるんですね。

ダイエットも美容も、一石二鳥で効果が得られます。

ただ絶食なので食べることが大好きな人には辛いかもしれません。

私もカロリーが高いものや、味の濃いものが大好きで、食べることでストレス発散をしていたので、初めは辛かったですね。

でもファスティングをすると、薄味のものや、素材を生かした食べ物が美味しく感じられるようになるんです。

体にいいものを好んで食べるようにもなりました。

食べたものは体にダイレクトに影響を与えます。

自分の体を労わって、芯から健康に綺麗になれるように頑張りましょう。

こちらでも、具体的にファスティングについて紹介しています。

もっと知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

1週間から始めるファスティングダイエットのメリット・デメリット

 

1+

MISA

19,108 views

すべての女性を幸せにする!! Webライター2年目。 化粧品成分検定1級、Webライター検定3級、薬機法勉強中、エンタメ大好き

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧