web会議ならメイク時間は5分あればOK!超時短メイク

メイク web会議
アーカイブ

在宅勤務だといつもより気が緩みますよね。

そして、今日web会議なのに、寝坊してしまい、メイクどうしよう…なんてことも。

そんな時でも安心してください。

たった5分でweb会議にのぞめる超時短メイクをご紹介いたします。

超時短メイクだからと言って、立体感を意識すれば手抜きには見えませんよ!

 

フルメイクがたった5分で完成する流れ

  1. ベースメイク2分
  2. アイメイク1分30秒
  3. アイブロウメイク1分
  4. リップメイク30秒

合計→5分

少し余裕を持って計算してこの時間配分なので、慣れれば5分以内にフルメイクが仕上がります。

 

ベースメイクはフェイスパウダーで透明感を

メイク web会議

超時短メイクのベースは、思い切ってフェイスパウダーのみのメイクがオススメ!

普段メイクは、ベースメイクに時間がかかりますよね。

しかし、web会議上では肌の細かい部分は見えないので、ベースメイクに時間をかける必要はありません。

 

ベースメイクのやり方

1.スキンケア後、透明感がでてトーンアップするフェイスパウダーを顔全体に塗ります。

2.仕上げにハイライトとシェーディングを、いつもよりしっかりと入れ、立体感をだしたら完成!

 

肌荒れなどで肌の調子が悪く、どうしてもニキビやニキビ跡が気になるという方は、カバー力の高い、マットなクッションファンデーションを使いましょう。

これならベースメイクは、約2分で完成するのに、肌が立体的にツヤッとキレイに見えます。

 

アイメイクはアイシャドウのみで超時短

アイメイクは、グラデーションをしても見えないので、web会議上ではアイシャドウのみで目元の陰影を作るメイクがオススメです!

超時短メイクでも、ツヤ感を意識することがポイントです。

これだけで簡単に立体感を演出することができます。

 

アイメイクのやり方

1.両まぶた全体に、ツヤ系の明るい色味のアイシャドウを塗ります。

2.濃い色のアイシャドウを、いつもアイラインを引いている部分にのせます。

3.最後にラメ感のあるアイシャドウや、ハイライトを上まぶたの中心と涙袋にONで完成!

 

たったこれだけですが、目元に自然な立体感を与えてくれるので、超時短メイクでも手抜きに見えません。

マスカラもアイライナーもしていないのに、しっかりと目ヂカラをだすことができます。

ここまでで、約3分半です。

 

アイブロウメイクは、ワントーン明るく

メイク web

アイブロウメイクは、眉毛を髪色よりもワントーン明るくするのがポイントです!

時間がある時は、アイブロウペンシルで眉尻までしっかり描いたほうがいいのですが、超時短の場合はアイブロウブラシを使いましょう。

 

アイブロウメイクのやり方

1.アイブロウブラシにアイブロウパウダーをとり、眉毛の形をしっかりと整えます。

2.髪色よりワントーン明るい眉マスカラを、眉毛の毛流れを整えながらササッと塗れば、完成!

 

前髪で眉毛が隠れる方は、アイブロウメイクはしなくてOKです。

眉毛はしっかりありつつ、髪色よりもワントーン明るいと野暮ったさがなくなり、web会議上では顔色がパーッと明るくなるので、眉マスカラは必須アイテムです。

これで約4分半。残るは、最後のリップメイクのみです。

 

リップメイクで血色感を

メイク web会議

リップメイクは、ピンクや赤系の明るい色をしっかり塗るのがオススメです!

それだけで、顔色が明るくなり血色感も出るので、元々血色感がない方以外はチークは塗らなくてもOKです。

それに、web会議上だと、唇がカサカサしていたりしてもわからないので、細かいことは気にしなくて大丈夫です。

ティントタイプだと、長時間話しをしたり、飲み物を飲んでもリップが落ちづらいのでオススメですよ。

これでちょうど5分完成です。

 

まとめ

メイク web会議

いかがだったでしょうか?

ポイントをつかめば、フルメイクがたった5分で仕上がります。

web会議でのメイクは、普段のメイクよりも、より立体感を意識することが大切になってきます。

うっかり寝坊してしまったとしても、5分あれば顔に自然と立体感を出せるので、焦らず落ち着いてポイントを押さえたメイクをしましょう。

0

MISA

19,196 views

すべての女性を幸せにする!! Webライター2年目。 化粧品成分検定1級、Webライター検定3級、薬機法勉強中、エンタメ大好き

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧